おばさん島旅 一人旅

40代おばさんの沖縄旅行記。たまに海外。

ベトナムハノイ とほほ旅3泊4日 2日目

Hotels.com【海外・国内ホテル予約サイト ホテルズドットコム】

【2日目 5月5日】

1日目は早朝4時起きで羽田空港に向かい5時間20分のフライト+金庫ショックで疲れたので早めにベッドに入りました。たくさんのフカフカ枕とキングサイズのベッドで豊かな眠りを楽しもうとしたのですがまったく熟睡することが出来ませんでした。理由はベッドに入る前に洗濯機をセットしたのにいつまでたっても終わらなかったからです。延々と洗濯と脱水をくりかえしています。1~2時間ごとに起きて洗濯機のダイアルをセットし直したり、タブレットで何がいけないのか検索したり、、、メーカーのサイトや個人のブログを見つけてはその通りに設定してみるのですが全く変わらず。洗剤入りの熱いお湯の中に浸かっている洋服が痛々しかったです。洋服の色が抜けて生地も薄くなってしまうのではないかと思うくらい。いいかげん疲れてきたので諦め、手で水を絞ってバスルームに干して眠りました。

 
しかし、ここは蒸し暑いベトナム。バスルームの換気扇をずっとかけていたのですが、朝になっても渇きません。これがスペインやメキシコなら一晩で乾くのに、、、。洗濯機をあてにして最低限の着替えしか持ってこなかったので焦ります。
 
良く眠れず5時には起きてしまいました。
 
ボーっとした頭のままシャワーを浴び、もんもんとしながら1階の朝食会場へ。カメリアという名前のレストランで朝食のみの提供で夜は営業していませんでした。

f:id:urihei:20150506070022j:plain

 金庫ショックの次は洗濯機ショック。朝ご飯の写真をとる気にもならず(これは翌日に撮った写真)、味もよくわかりませんでした。食べ終わって部屋に戻り、また洗濯機と格闘しましたが結果は同じ。フロントに電話して修理に来てもらおうか、、、私の英語で通じるだろうか、、、google翻訳先生に頼る?、、、ちゃんと英語の勉強しておけばよかった、、、ランドリーサービスはあるんだろうけど部屋中どこを探しても案内らしきモノはない、、、ぐるぐると頭の中で考えていましたが、昨日同様せっかくのハノイ滞在の時間が刻々とすぎていくのが悔しく、手洗いで対応するしかないと諦め散歩に出かけました。

f:id:urihei:20150505120830j:plain

ホテル前の通り。独立40周年のお祝いでしょうか?国旗がたくさん掲げられていました。道路は舗装されているのですが脇は土がむきだしです。写真では朝であったため閑散としていますが、夕方の帰宅ラッシュ時はものすごいバイクと車で土埃と排気ガスで喉が痛くなりそうでした。
 
タイ湖を見に行こうと思い、ホテル前の「DANG THAI MAI通り」を西に向かって歩き出しました。

f:id:urihei:20150505092523j:plain

 

歩きだすとすぐ右手に門らしきものが見えてきました。どうやらお寺のようです。

f:id:urihei:20150505113403j:plain

googleマップで調べると、「Chua Pho Linh 」というお寺でした。

f:id:urihei:20150524095116j:plain

自由に入って良さそうだったので門をくぐりました。ヤシの木の参道が南国っぽい。

f:id:urihei:20150505113545j:plain

左手に蓮池、右手に仏像がたくさんある広場がありました。

f:id:urihei:20150524103943j:plain

また門が見えてきました。右手にはユーモラスな地獄絵図のような壁画が。

f:id:urihei:20150505113813j:plain

f:id:urihei:20150524104500j:plain

お寺は靴を脱いで上がるようで扉が閉まっていたので気後れして入れませんでした。

f:id:urihei:20150505114121j:plain

小さい橋を渡ると六角堂のような建物が。中には仏像がありお線香やお供え物がありましたが写真取り忘れました。その周りをお坊さんの像がディスプレイされていました、、、このお坊さんたち、リラックスしすぎです。ここはどういったコンセプトのお寺なのでしょうか、、、全体的にチープな感じで新興宗教っぽい感じがしなくもないですが、由緒あるお寺なのでしょうか?

f:id:urihei:20150510165134j:plain

ここには写っていませんがお寺の横にある広場で数人のおじさんたちがテーブルを囲んでお茶を飲みながら談笑していました。おじさんたちの目線が気になりあまりゆっくり出来ず散歩を再開しました。蓮池に沿ってさらに西に進みます。

f:id:urihei:20150505113523j:plain

あまりきれいとは言えない埃っぽい道を進んでいきます。途中警察官と思しき若い二人組がバイクに2ケツでトコトコ走っていましたが、怒られそうだったので写真は取りませんでした(帰りに同じ道を通るとエンジンを止めてバイクに乗ったまま二人でスマホを見て笑っていました、、、さすがベトナム、サボり方が大胆です)。

f:id:urihei:20150524110432j:plain

タイ湖が見えてきました。曇っていて涼しそうに見えますが実際は湿度が高く汗ダラダラ流してました。

f:id:urihei:20150524111157j:plain

T字路だったので左右どちらかに進もうかと思ったのですが、暑くて少し気分が悪くなってきたのでホテルへ戻りました。

 

ホテル前の様子。工事中で土やセメントをリヤカーで運んでいるおばちゃん。

f:id:urihei:20150505120958j:plain

高級アパートメントの前とは思えない光景。

f:id:urihei:20150524111756j:plain

f:id:urihei:20150524112401j:plain

これは、、、ベトナムの道交法はどうなってるのでしょうか?左手の段ボール山積みのおばちゃんがかわいく見えます、、、。

 

【解説】

手前:自転車にリヤカーをくくりつけて鉄筋?を乗せています。

奥:バイクにその自転車をくくりつけています。

f:id:urihei:20150505163535j:plain

暑さのせいか頭が痛くなってきたのでホテルの中に入りました。ロビーにも仏壇がありました。

f:id:urihei:20150524113311j:plain

建物の中は冷房が効いていて涼しかったのですが、部屋に戻るのも面倒なので中庭のベンチで一休みしました。

f:id:urihei:20150524113658j:plain

30分ほど中庭で休憩しましたが、喉が渇いて冷たいものが飲みたくなってきたのでホテルの外へ出ました。近くにいくつかお店があるのですが、オープンテラスで木々がいっぱいのここに入りました。

f:id:urihei:20150505121228j:plain

メニューは2種類しかないようでクラシックアイスコーヒー(練乳の入ったベトナミーズコーヒー)を頼みました。ハイランドコーヒーのアイスコーヒーよりも苦味が強かったです。25,000ドン(約150円)。

 

店員さんが気をきかせて扇風機を私の方に向けてくれました。

f:id:urihei:20150517020408j:plain

近くにオサレな食堂やカフェ、ローカルが行く食堂がありますがローカルの食堂は衛生的に怖くて入れません。

f:id:urihei:20150524115020j:plain

軽い熱中症でしょうか?頭が痛く、扁桃腺あたりが重くなってきてアイスコーヒーを飲んでも気分が優れなかったので部屋に戻りました。

 

そして、、、散歩しながらも頭から離れない洗濯機、、、外に出る気にもなれなかったので、エアコンで体を冷やしながら再び格闘し始めました。操作が間違っていないとすると、ゴミが詰まって排水出来ないのではないかと思ったので。

 

いきなり蓋を外すと水浸しになってしまうので、排水の細いチューブを引っ張り出し、フライパンを受け皿にしてちょろちょろと水を出しました。ものすごい少量しか排水されないので全部出し切るまで30分以上かかったのではないでしょうか。フライパン5杯分くらいはあったと思います。そしてふたを開けてみると、やっぱり大量のごみが。繊維と洗剤が混ざり合ったねっとりしたブツを指でこそげ落としてから元に戻しました。

f:id:urihei:20150517015509j:plain

バスルームに干している二分渇きくらいの洋服を放り込んでスイッチを入れました。しばらく様子を見ていると、どうやらちゃんと脱水出来ているようです!嬉しくなりましたが「ハノイくんだりまで来て、なぜ洗濯機のごみ取りなんぞしなければならないのか、、、」「英語が喋れていれば気後れせずにフロントに頼めただろうに、、、」と英語の出来ない自分、小心者の自分にうんざりしてしまいました。

 

疲れた、、、もう13時過ぎています。あまりお腹は空いていなかったのですがお昼御飯を食べていなかったのでコムビンザンが有名な「Pho 3 Chi Em」へ行ってみました。ハノイに住む日本人の方のブログで紹介されていて、是非入ってみようと思っていたお店でした。ランチタイムには時間が遅かったせいか、コムビンザンがなかったので「Bun Bo Num Bo」パッションフルーツジュースを頼みました。

f:id:urihei:20150517015339j:plainブンという米粉で出来た細麺の上にもやし、ニンジン、牛肉、パクチー、ガーリックチップ、ローストピーナッツなどが乗っています。スープは熱くないのに外のテーブルで食べたので頭から汗が流れてました。店員?オーナー?のおばさんは無愛想でしたがここでも扇風機を当ててくれました。味は薄味で日本人の口に合いますがもう一味ほしいところ。合計75,000ドン(約470円)。

 

ご飯を食べてまた部屋に戻りました。洗濯はどうやらしっかりと脱水が出来ていたので乾燥のボタンを押しました。洗濯機問題は解決したのですが、暑くて観光に行く気にはなれなかったのでプールに行きました。プールの下にジムがあるのですが、アパートの居住者ONLYとの表示でしたので利用できませんでした。

f:id:urihei:20150524122423j:plain

ガラガラでしたが後から韓国人の家族がやってきてちょっとうるさかったです。奥に屋根つきのサマーベッドがあるのでそちらに移動し、タブレット電子書籍を読んだり、昼寝したり、暑くなってきたら泳いだりを繰り返し、夕方までプールで過ごしました。夕方になり少し涼しくなってきました(といっても蒸し暑いのは変わりないのですが)。夜ごはんの調達に昨日行ったショッピングセンターへ。

 

ショッピングセンターの中にも食べるところがあるのですが、カフェやピザ屋さん、日本食料理のお店ばかりでベトナム料理のお店はありませんでした。もう考えるのがめんどうだったのでまたハイランズコーヒーでバインミーとスーパーでお土産とおつまみ、ビールを買ってホテルに戻りました。

f:id:urihei:20150505202814j:plain

このバインミーはパンがふっくらとしていておいしかったです。昨日のパンは乾燥していた模様。

f:id:urihei:20150505202942j:plain

ベトナムかっぱえびせんは日本のものとほとんど同じ味。右下のインスタントコーヒーはインスタントなのに深みがあって美味しかったです。翌日はこの3倍の量のお土産を同じスーパーで買いました。

 

「ことりっぷ」にも載っていた渋皮付きのカシューナッツ。薄いピリ辛味でビールとよく合います。ビールは何種類か飲みましたがこのハノイビールが一番美味しかったです。

f:id:urihei:20150505183816j:plain

さて、件の洗濯機ですが、、、乾燥は2時間コースで設定したのにカラッとは乾かず、5分乾きといったところでした。やっぱりハンガーにつるしバスルームで干すはめになりましたとさ。とほほ。