おばさん島旅 一人旅

40代おばさんの沖縄旅行記。たまに海外。

那覇と座間味島2泊3日の旅 1

1日目(4月19日 金曜日)

  仕事を早退し、羽田空港へ。羽田空港17時45分発JAL925便に搭乗。クラスJに乗りました。

f:id:urihei:20130419172139j:plain

f:id:urihei:20130419173604j:plain

 エコノミークラスと比べると座席・足元がやや広く、ヘッドレストとフッドレストが付いています。

 

  那覇空港に20時25分に到着しました。飛行機から降りた瞬間、ムワっとした蒸暑い空気に包まれました。荷物をピックアップし、「ゆいレール」で移動。「ゆいレール」は停まる駅ごとに沖縄の音楽が流れて「沖縄に来たな~」と実感します。約15分ほどで美栄橋駅に到着。運賃290円也。

 

 美栄橋駅からキャリーケースをゴロゴロ引きながら約7分ほどで「りらっくすホテル」に到着。東京からは長袖で来たので汗かいちゃいました。「りらっくすホテル」は58号線沿いにあり、泊港にも徒歩で5分くらい、近くにファミリーマートもあります。

 

 今回私が泊まったお部屋。ダブル(ベッド幅160cm、部屋の広さは約17平米)の禁煙ルーム。 

f:id:urihei:20130419211550j:plain

f:id:urihei:20130419211616j:plain 

f:id:urihei:20130419211625j:plain

 お部屋は一人で泊まるには十分な広さでベッドも広々、バスとトイレはセパレートで綺麗でした。次回那覇に泊まる際にはまた泊まりたいと思いました。

 

 アメニティーも一通りそろっており、特にバススポンジがあったのが良かったです。このクラスのホテルでバススポンジ(ナイロン製の簡素なものですが)があるのは珍しいですから。洗面台にFACE、HAND兼用のムースタイプのソープがありました。顔を洗うのは抵抗がありましたので持参したものを使用しました。シャンプーとコンディショナーは使ったら髪が少しゴワゴワしました。女性は洗顔料やシャンプー、コンディショナー類はお気に入りのものを持参すると思いますので問題ないかと思いますがご参考まで。

 

平成22年12月開業の比較的新しいホテルですが、改装するそうで4月29日をもって営業休止、7月1日より再オープンとのことです。

 

※追記

現在はレッドプラネットになっています。


チューンホテル那覇沖縄 宿泊予約【楽天トラベル】