おばさん島旅 一人旅

40代おばさんの沖縄旅行記。たまに海外。

お盆休みにタイバンコク行ってきた~バンコク市内観光 ワット・ポー編~

Hotels.com【海外・国内ホテル予約サイト ホテルズドットコム】

お次は寝釈迦仏で有名なワット・ポーです。バンコク最古の寺院。船着場からすぐで歩いての移動でした。 

ハナ肇さんの後をついて行きます。こちらも貧しい子どもたちの通う学校になっています。入口がガラスのサッシで学校っぽくありません。

f:id:urihei:20150921145502j:plain

チケット。

f:id:urihei:20150814110146j:plain

楽しみにしていた寝釈迦仏です。涅槃に入る直前の表情だそうで目は半開きです。本当にキンキラしてました。全長46メートル。大きすぎて全身は写せません。

f:id:urihei:20150814110454j:plain

裏側に回って後頭部をパチリ。高枕ですね。

f:id:urihei:20150814111319j:plain

f:id:urihei:20150814111207j:plain

お腹側。いくつか仏壇がありました。

f:id:urihei:20150921150139j:plain

108つの煩悩を捨てる鉢。

f:id:urihei:20150921150322j:plain

残念ながら足の裏は修復工事中で見ることが出来ませんでした。

f:id:urihei:20150921150521j:plain

外へ出ました。中も外も暑い。汗だくです。

本堂のご本尊の写真を撮り忘れてしまいました。こちらは西の仏堂のプラナーポロック仏。木の下に座る釈迦を蛇神が雨風から守っているんだとか。

f:id:urihei:20150814112534j:plain

美しい仏塔がたくさんありました。青空に映えます。ラマ1世から4世までの遺骨が納められているとか。

f:id:urihei:20150814113124j:plain

ワット・ポーはアートや東洋医学の学府で、これはヨガのポーズの像だそうです。下の人が険しい顔をしているのでタイ式マッサージのストレッチのようにも見えます。

f:id:urihei:20150814113506j:plain

他にもたくさん。

f:id:urihei:20150921152143j:plain

こちらではタイ式マッサージの学校があって、マッサージを受けることが出来るそうですが、その時間はありませんでした。

 

たいして歩いていないのですが、暑くて顔がほてってきます。次の王宮に行くバスに乗る前に、ガイドさんが冷たい水とおしぼりを配ってくれました。これがかなり重要で、頸や顔を冷やすことが出来て助かりました。

f:id:urihei:20150814112059j:plain

冷房の効いたバスツアーにして良かったです。自力で徒歩などで回っていたら絶対に熱中症になっていたと思います。

 

 

詳しくはこちらをご覧ください。修復前の足裏も載っています。

www.bangkoknavi.com

 

国内・海外旅行の予約は【Tポイントが貯まる・使える!】Tトラベル

日常のカードのご利用でもマイルがどんどんたまるJALカード

海外旅行に必須=キャッシュパスポート

海外旅行はJTB!Web限定商品など、海外ツアー検索・予約が可能!